『サイバーフォーミュラ SIN VIER』新コース「パラナ川沿岸特設サーキット2023」の攻略ポイント

前回紹介した新コース「パラナ川沿岸特設サーキット」の2022に続いて、
今回は2023の攻略ポイントを紹介していきます!

2022同様アウト・イン・アウトのライン取りを基本に、
複合コーナーではブレーキをしっかり使って、
次のコーナーのためのラインをしっかり考えながら走りましょう。

まず、1コーナーからいきなりのきついS字コーナーになります。

特に2周目以降はブーストを使って速度がのった状態で侵入することになるので、S字の最初でしっかりとブレーキングをしましょう。
S字の後側もその直後に減速帯があるので、
あまり速度を出しすぎるとコースアウトしてしまいます。
アクセルワークやブレーキングで後側のコーナーもしっかり曲がりきってから加速しましょう。

S字コーナー

次に、S字を抜けたあと、すぐにきついコーナーがあります。

壁や減速帯があり狭くなっているので、
しっかり減速してからラインを意識してストレートへ向かいましょう。

S字後のコーナー

また、ストレートの後にあるコーナーも要注意です。

一見それほどきつくないコーナーに見えますが、ストレートの後にあるので速度がのった状態で直角カーブが連続するので、意外とコースアウトしやすい所です。
少しブレーキやアクセルワークで速度を下げて、減速帯に突っ込まないように注意しましょう。

ストレート後のコーナー

最後に、ホームストレートの手前ですが、丸印の少し曲がっている箇所が、
マシンによっては難しいところです。


ブースト中に曲がらないマシンだと、ブースト中のラインによっては曲がりきれいことがあるので、ライン取りやブーストタイミングで意外とマシンの個性が出る所です。
ブーストのタイミングを早めたり、遅くしたり、アウトからインに向かうラインをとってみたりと、マシン毎にいろいろ試してみましょう。

ホームストレート手前

いかがでしたでしょうか。
今回もリプレイデータと攻略動画を用意したので、
是非参考にして最速レコードを狙ってみてください!

パラナ川沿岸特設サーキット2023 攻略動画

パラナ川沿岸特設サーキット2023リプレイデータ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です