記事一覧

祝☆発売!

こんにちは。ヤンです。

私達が開発を担当した『IS<インフィニット・ストラトス> VersusColors』遂に本日発売です!

簡単操作でより多くの方々にISのハイスピードバトルをお楽しみ頂ける作品を目指しました!

色々ございましたが、発売にこぎつけることができたのも
一重に皆様のご声援あってのことと思っております。

ありがとうございます。m(_ _)m

発売記念イベント開催決定!

こんにちは。ヤンです。

とらのあな様にて発売決定記念ゲーム体験イベント開催が決定しました!

場所:とらのあな 秋葉原店B地下一階イベントスペース
日時:12/20(土) 12:00-16:00

詳しくは
http://www.toranoana.jp/info/dojin/141220_is/index.html
を御覧ください!

私達も当日スタッフとして参加しております!
日時はちょっと急ですが、皆様のお越しをお待ちしております。m(_ _)m

IS<インフィニット・ストラトス> VersusColors

こんにちは。ヤンです。

ハイスピード3Dアクション
『IS<インフィニット・ストラトス> VersusColors』は商業作品としてMAGES.様より発売することとなりました!

開発を担当した私達PROJECTYNPも力いっぱい盛り上げていきたいと思っておりますので、皆様応援よろしくお願いします!

『IS<インフィニット・ストラトス> VersusColors』ティザーサイト
http://5pb.jp/games/isvc/

このため冬コミでは当サークルのスペースではなく、
5pb.様ブース(東京ビッグサイト 西4階企業ブースNo.644)
で、12月28日~12月30日の販売となります!

また店舗様等での販売開始は12月31日となっております。
※販売店舗様はティザーサイトにて発表されるかと思います。

新作発表!

こんにちは。ヤンです。

大変お待たせ致しました!

完全新作
「インフィニット・ストラトス 3D対戦アクション」
を発表致します。

インフィニット・ストラトスのハイスピードな戦闘を余すところ無く、お楽しみいただける対戦アクションゲームを目指し、絶賛開発中です!

残念ながら、私達が目指すクオリティに達していないため、夏コミでのリリースは断念いたしましたが、冬リリース致します!

今少しお待ちくださいませ

詳しくは!(というほど情報がありませんがorz
ティザーサイトを御覧ください。m(_ _)m

http://www.project-ynp.com/product/is/

[DREI+ コース攻略] 第5回 新東京GIO2023を攻略しよう!

どうもこんばんは、YNPスタッフのペイです。

ようやく公開できました、「新世紀GPXサイバーフォーミュラSIN DREI Plus」コース攻略の第5回でございます。

今回はDREI Plusの12コース中でも難易度の高い、新東京GIO2023をお届けいたします。

*************
<リプレイデータのご案内>
「攻略記事は文字ばかりで、実際どう走ればいいのかよくわかんないよ!」という方もいらっしゃると思います。
そこで、今回は上記の攻略ポイントを踏まえた実際の走行リプレイを用意してみました。
是非ダウンロードして活用してみてください。
ファイル 199-2.zip

★リプレイデータ提供:慈英(J.)さん
*************

急コーナーが多いコースですが、特にポイントとなるのはトンネルを抜けたあとの連続コーナーと、橋の前後のコーナー。
その辺をふまえて、解説をしていきますよ。

恒例のオススメマシン、今回はイシュザーク 00-X3/Ⅱ R(K.L.V.ランドル機)とストラトミッショネル MS-3/B L(レオン=アンハート機)。
それぞれグリップ車、ドリフト車の中でコーナーでの安定性・操作性の良いマシンです。

さて、ではコース攻略解説に入っていきましょう。

まずはいつもの解説付きコース図をご覧ください。

ファイル 199-1.jpg

【1】トンネルを抜けたあとの連続コーナー

ここは速度を稼ごうとして膨らんでしまうより、ラインをしっかり保つ事が重要です。
長いストレートの後でかなり速度がのった状態になっています。少し手前からフルブレーキで一気に速度を落としましょう。
十分に速度を落とさないでコーナーに入ると、曲がりきれずにラインが膨らんでしまうだけでなく、次のコーナーへ向かうライン取りも厳しくなってしまいます。
狙うラインの原則は、トンネル出てすぐ左の少し飛び出している芝生部分。ココを目指して速度を落としながら寄せていき、一気に&コンパクトに曲がっていきましょう。

そしてすぐに次の左コーナーに備えて、マシンを右へ寄せます。
右の縁石から芝に変わる辺りを目指して右に寄せていき、最初に軽く減速してゆるやかに左に曲げていきます。
ここも速度が出過ぎていると膨らんでしまいがちになるので、無理にアクセルは踏まずに速度を保つのが良いでしょう。

そして最後の複合コーナーです。
まずはコース右側の飛び出した芝生部分を目指して右に寄せていき、グッッとブレーキを踏んでしっかりと速度を落とします。
アウトからイン側へぐるっと、左の壁の裏側に回り込むようなイメージで曲がっていき、アウトの左側の芝生ギリギリに付けて抜けて加速して行きましょう。
ドリフト車は特に滑って芝を踏んでしまいやすいので、速度コントロールはしっかりと。

【2】橋の前後のコーナー

新東京GIO2023をスムーズに走るためのもうひとつのポイントがこちらです。
鋭角コーナーなのでグッと減速が必要ですが、その後のストレートのためにできるだけ高速を維持したいところです。

まずコーナー入り口手前で右に寄せて、グッとブレーキを踏んで基本に忠実にアウト・イン・アウト。
コーナー脱出時には橋のアウト側の壁ギリギリに寄せていきます。
この時急ハンドル過ぎたり速度が落としきれていないとズルっと壁に当たってしまうので、注意しましょう。

橋の上は加速しながら左にラインを変えていき、次の大きな右コーナーへのアプローチをとります。
コーナー手前で軽く減速し、右へハンドルを切って右側の出っ張りをパスしてそのまま大きくぐる~~~りと回ります。
コーナー終わりの少し手前に見える芝生部分との境目を目指して曲がっていったあたりで加速に切り替えて次のヘアピンコーナーへと向かいましょう。
綺麗&高速に抜けられる速度と曲がり始めのタイミングを見つけられるように、繰り返しチャレンジしてみてください。

【最後に】ブーストについて。

このコースのブーストポイントは、基本的に★印の付いたストレート部分です。
原則はコーナーを立ち上がってすぐにブースト開始!ですが、ブースト加速が弱いマシンは少しガマンして速度を上げてからブースト開始するのもアリです。
逆にブーストが強力なマシンでは、ストレートエンドのブレーキングをかなり強くしないといけないので、できるだけ早めにブースト開始してしまいましょう。

【中級者向けにご参考】

追加のブーストは赤☆印ですが、手動のブーストカットが必要で難易度が高いです。
慣れないうちは無理をせずに最終LAPの青★印でブーストしながらゴールするのが良いです。

サイバーフォーミュラSIN DREI Plusのツイッター機能

こんにちは。ヤンです。

DREI Plusにツイッター機能を搭載していたのですが、
公開するのを忘れておりました。orz

ご活用いただけると幸いです!

cf_ynp
http://www.twitter.com/cf_ynp

○ツイッター機能とは

ロビーの状況(対戦状況)やロビーからのメッセージを受信することができます。

対戦相手の募集や勝利の雄叫びなどご自由にご利用ください!

○ロビーからつぶやく方法

メッセージの前に「#」をつけるだけ!
例>#絶対勝て!

[DREI+ コース攻略] 第4回 シドニー2023を攻略しよう!

大変ご無沙汰してしまいまして申し訳ありません!

「新世紀GPXサイバーフォーミュラSIN DREI Plus」コース攻略ブログでございます。

乙女4の開発~パッチリリースもひと段落、腰を据えて攻略ブログを書けるようになりまして、
大変お待たせしてしまいましたが、攻略ブログ第4回。
シドニー2023の攻略をお届けいたします。

今回のおすすめマシンはハヤトの愛弟子(?)アンリ=クレイトーの駆るガーランド SF-03/G。

もっと曲がりやすいイシュザーク 00-X3/Ⅱ(K.L.V.ランドル機)の方がいいのでは?という見方もありますが、
先の第3回で攻略したベルリン2023のように長いブースト&最高速区間があるのと、しっかりと減速してからのコーナリングを覚えるのには
ごまかしの効きにくいガーランドの方がコツがつかみやすいという点からのチョイスでございます。

それにガーランドって割とかっこいいですし(笑)

さて、本題のコース攻略のポイント紹介に入っていきます。

恒例のコース図での攻略ポイントは下図のとおり。
まずはこのポイントを覚えておきましょう。

ファイル 197-1.jpg

シドニーサーキットは右へ左へと曲がるテクニカルサーキットのようで、各セクションでは思いのほかスピードが乗ってしまいがちなコースです。
なので、慣れないうちは思わず曲がりきれずにコツコツと壁に当たったりコースアウトしたりが頻発してしまいます。

ということで、まずこのコースを攻略する要点を一言でまとめてしまうと『ぶつけるくらいなら止まるつもりでブレーキ!』です。

乱暴なまとめに見えますが、コースからはみ出す・壁にぶつかるということは、減速が間に合っていないのです。
ベルリン攻略でも触れましたが、コーナーからの"立ち上がりの速度"を早くするのがタイムを稼ぐポイントで、
ちゃんと減速してきっちり曲がっていく方が壁にぶつけたりコースアウトしながら走るよりずっと速いのです。
騙されたと思って試してみましょう!

シドニー2023は難所続きで、ポイントとなる箇所が5つあります。
しかも第2~第4ポイントはほとんど繋がっていて中盤の難所を構成しています。
しっかりポイントを押さえて、好タイムを目指しましょう!

では各ポイントを見ていきますよ。

【1】スタート~1コーナー、続く2コーナー(シケイン)

スタートから加速していきますが、すぐに急ブレーキです。本当に止まるくらいのつもりでフルブレーキングしましょう。
また、この時なるべくコース右端に寄っておきます。ここから、極端なイメージでいうと「アウト・イン・イン」で、
コース左側に張り付いたままの状態で1コーナーを抜けていきます。
…ちょっとコース図を拡大してみましょう。

ファイル 197-2.jpg

こんな感じで右・左・左とコーナリングしてみてください。
これができていれば、すぐに右へステアを切ってスムーズに2コーナーを抜けていくことができます。

ちなみに思い切り減速しているのでアクセルを踏みたくなりますが、グッと我慢して惰性でアクセルオフのまま曲がっていきましょう。
うっかりアクセルを開けてしまうとまず曲がれないので要注意です!

【2】大きく回り込む複合コーナー

次は第2ポイント。ここまでくる間の左右スラロームをアクセルワークと軽いブレーキングでリズム良くクリアしてくると、
思いのほかスピードが乗ってきますので減速ポイントをよく覚えておきましょう。
『ちょっと減速早いかな?』くらいの位置から減速しても大丈夫です。
こちらも拡大図でコーナリングの感覚をつかんでみてください。

ファイル 197-3.jpg

ここで左に行き切らずコースアウトしてしまうようだとまだ減速が足りない、ということになります。
コースアウトしなくなったら、次はアウト側に膨らまないよう心がけると大分タイムが変わってきますよ。

【3】直角+直角≒ヘアピンコーナー?

第2ポイントを抜けた直後に控えるのが第3ポイントです。ここも止めるくらいのつもりで減速しましょう。
コース上に目立つ水色のゲートのような看板が見えますが、コレをくぐるところあたりから減速しても遅すぎません。
しっかり減速後、アウトインアウトでアクセルオフ、ゆっくりと曲がりま しょう。
マシンがコーナー出口を向く前に我慢しきれずアクセルを踏んでしまえば壁とご対面です(汗)

【4】シケイン~連続直角コーナー

中盤の難所のラスト、第4ポイント。
個人的に意外とコースアウトしやすいと感じる初心者泣かせのコーナーです。
無理して突っ込まず、アクセルオフできっちりコーナリングしましょう。
慣れるまでは軽くブレーキを踏むのもアリです。

【5】高速バンク⇒フルブレーキング⇒ダブルシケイン

最後の難関、第5ポイントです。
ここはブースト全開・最高速で突っ込んでくるので、減速を少しでも抑えてタイムを稼ぎたいところですが
がっつりブレーキを踏みましょう。スピードが出ているだけに、想像よりもずっと手前から減速しないと間に合いませんよ。
ここも第3ポイントと同様、車が向かいたい方向を向く前にアクセル踏んではいけません。

【おまけ その1】

ホームストレートでのブーストは正直なところ、ガーランドでは結構難しいです。
シドニー2023のコントロールライン前後の直線区間は思いのほか短いので、ブーストを使い切る前にカットするか
ブースト終了直後に1コーナーでフルブレーキングしなくてはならなくなります。
コーナリングとブースト操作に慣れるまでは控えた方が良いでしょう。

【おまけ その2】

ガーランドでの走行に慣れたら、待望のイシュザーク 00-X3/Ⅱ(K.L.V.ランドル機)に乗ってみましょう。
ランドルさんマジ天才とか思うかもしれません(笑)

<次回予告>
次回は新東京GIO2023です!

バナーできました!

こんにちは!ヤンです。

夏コミリリース予定の「命短したたかえ!乙女4」のバナーができました!

ファイル 196-1.jpg

どんどん宣伝していたただけるとうれしいです!!

夏コミの新作「命短したたかえ!乙女4」

こんにちは。ヤンです。

夏コミの新作を発表いたします!

ファイル 195-1.jpg

リアルタイムストラテジー『命短したたかえ!乙女』の最新作が装いも新たに登場です!
今度は宇宙だ!乙女たちが銀河を背景に大暴れ!
新ストーリー「守護天使の反乱」は深いながらもゆるーい乙女のテイストを完全新規のストーリー&ステージ構成でしっかりじっくりお楽しみいただけます。

○今度は6人同時対戦だ!
6人対戦が可能になったことで役割分担が重要な3vs3、ハンデ戦も可能にする4vs2、2vs2vs2のチームサバイバルなどなど、大きくゲームが広がります。

○ゲームモードも多彩に進化!
通常の敵陣営を倒すゲームモードに加え、タワーディフェンスの要素を加えた「防衛戦」や、より濃縮したプレイを可能にする「時限戦」などが加わりさまざまなタイプのゲームをお楽しみいただけます。

○マップも大きく進化!
6人対戦やゲームモードの強化に伴い、マップも大きく進化しました!
縦方向の拡張が行われ前作に比べ進軍の自由度が大きくアップ!

○キャラクタ進化!
ゲームの主要キャラの一人でもある大人気キャラクタ初音ミクもカードゲームのイラストも多数手がける人気イラストレーター「福来」さんによるイラストに刷新!

もちろん今回のストーリーに登場する魅力あふれる新キャラクタたちもゲームを盛り上げます。

○チュートリアル進化!
前作より優しいRTSとして定評をいただいておりましたが、今回チュートリアルモードを大きく進化!
よりわかりやすく、より楽しくゲームをはじめていただけます。

○やりこみ要素進化!
無限に遊べる対戦モードはもちろん、上記のゲームモード追加に対応しさまざまなやりこみ要素をご用意しました。
また、腕に覚えがあるプレイヤーさんたち待望の超難易度の裏ストーリーも?

少しづつですが、いろいろ公開していきます!
請う!ご期待!

[DREI+ コース攻略] 第3回 ベルリン2023を攻略しよう!

ずいぶんとお久しぶりな更新になってしまい申し訳ありません…

(不)定期連載、「新世紀GPXサイバーフォーミュラSIN DREI Plus」コース攻略ブログ、第3回でございます!

今回は前回(といってももう3月下旬だったですね…)からの告知どおり、ベルリン2023の攻略をご紹介です。

ベルリンサーキットは長いホームストレートが特徴のコースです。
ということで、オススメはやはりブーストの強いマシン。
グリップならガーランド SF-03/G(アンリ=クレイトー機)、ドリフト車ならイシュザーク 00-X3/Ⅱ S(赤/新条直輝機)をオススメします。

コーナーと直線が交互に来るコースなので、コーナーへの進入速度を頑張るよりも
アウト・イン・アウトを原則に、コーナーからの"立ち上がりの速度"を早くするのがタイムを稼ぐポイントです。
ドリフト車の場合はドリフトを使い過ぎると減速が大きいので、使うポイントを見極めましょう。

主なブーストポイントはスタート直後とホームストレート。
最終LAPは最終コーナー~ゴールラインまでが短いので、
最終コーナー立ち上がりからブースト加速できるようにコーナー脱出後の姿勢制御を早めに行いましょう。

慣れてきて余裕が出てきたら、コース途中(下記コース図中、★の部分)で短めのブーストを使ってみましょう。
ブースト開始と、途中でのブーストカットのタイミングが少々難しいですが、
上手く使えればタイムの大幅な短縮や対戦等でのオーバーテイクに活躍することでしょう。

さて、お馴染みコース図での攻略ポイントは以下の通り。
ぜひ参考にしてみてください!

ファイル 194-1.jpg

【1】トンネル直後のクランク~連続直角カーブ

まずトンネル内でやや右に寄せていき、事前に軽く減速をして、できるだけ浅い角度でパスして左に寄せましょう。
欲張り過ぎて突っ込んでしまうと大幅に減速&急角度で曲がるハメになって逆に損をしてしまいますので、勇気を持って手前で減速を。
そこから2連続の直角カーブはアウトからゆるやかに進入して曲がるイメージで、特にドリフト車ではすべらないように気をつけてパスしましょう。

【2】浅いコーナーと直角コーナーの複合

ポイントは奥側の直角コーナーの方です。
浅いコーナーを大きく右から進入して、できるだけグリップを保ちながら直角コーナーをイン→アウトと速度を維持しながら曲がります。
ここで残した速度はその後の直線のタイムに大きく影響するので、何度も練習してライン取りと速度維持を身につけましょう。

【3】短い間隔で来る連続直角コーナー
左に寄せたラインから1つ目に進入してまず1つ目~2つ目ではしっかり減速します。
2つ目のコーナー脱出時には姿勢をしっかり戻して3つ目のコーナーは加速しながら脱出して行けるようにしましょう。
ドリフト車は2つ目のコーナー入り口でドリフトしながら減速して、クイックに方向転換が可能です。

【4】鋭角に切れ込む左コーナーからS字への5連続コーナー

ここはまず、手前から浅い角度で1つ目に進入して、2つ目→3つ目手前でグッと減速してコンパクトに回っていきます。
ドリフト車は2つ目でドリフトしながらしっかりと減速して、コーナー脱出時にきちんと態勢を立てなおしてからクランクへ向かいます。
クランクを急ハンドルを避けて左側インの角と右側インの角をすり抜けるイメージでラインを取り、しっかり加速してホームストレートに向かいましょう。

いかがでしょうか?ベルリンは視覚的にやや難易度の高いサーキットですが、
実はレイアウト的には似たようなRのコーナー(つまり直角コーナーですね(笑))が多いので意外と体に覚え込ませやすかったりします。

さぁ貴方もベルリン2023にチャレンジしてみましょう!

===
さて次回は…広大な大地、シドニーサーキット2023の攻略をお届けします!
お楽しみに!

ページ移動